2005年07月13日

トロイで東地中海戻り

東地中海安全期間も終り
とりあえず1回本国でも帰るか〜

なんて思いながら立ち寄ったマルセイユ

あ、でた

トロイ.gif


出たらやらなきゃだめでしょー

と、いうわけで
出たら教えてと言われてた人を待ってみるも
上がってくる様子もないので
スタート!

で、戻ってきた東地中海

東地中海.gif

当然

危険地帯.gif

危険地〜帯〜



観光週間も終わって
各国私掠PKがちらほらいたものの
いつもの静かな東地中海に戻っていました
(私掠も有名どころは見かけなかったし)

多少危険でも
私はこの(スルタン回しとダウ造船以外は)静かな東地中海が好き
なんていうか
東アフリカあたりみたいに「人がいない」んじゃなくて
「静か」な感覚なのだ
それでもアテネもアレクサンドリアも騒がしくなったもんだが

それはともかく

途中アテネとイスタンブールの書庫で
調べ物をしなくちゃいけないんだけど
どっちも言語が必要スキルには書いてないのでやる方はご注意

というか
私もトルコ語切ってる・・・
(イスタンブールではアラビア語使ってる)

大慌てで調べる

トルコ語:習得都市 チュニス、シラクサ

嫌ああああ
マルセイユからイスタンブールまで来て
シラクサ戻るのは絶対嫌あああああ

ひとけのないイスタンブールの街で
期待せず一応シャウトしてみる

トルコ語お持ちの方、謝礼50kで書庫通訳お願いできませんかー?

しーん・・・・

しーん・・・・

やっぱりtellこないよ・・・てか人誰もいないんじゃ・・・

どうでもいいけどシャウト発言が
PTと一緒で色付くようになったのね
普段シャウトしないから全然気付いてなかったわ

ああ、やっぱりシラクサ戻るしかないのか?
いや、某氏が上がってきたらトルコ語習得して来てもらうとか?
いや、やっぱそれは鬼だろう
フレンドリスト見ても言語母国語だけー、なんて
非冒険系の人しか上がってないし・・・

ぶつぶつぶつぶつ・・・

「トルコ語ありますよ」

え?
見ると走って近寄ってくる人物

「通訳しましょうか?」

ありがたいー
どうやらシャウトを聞いて現場まで走ってきてくださった模様
本当に助かる

ポルトガル人への高感度が7pointアップした!

艦隊に入れてもらって書庫へ入る


わたくし>多分書庫だけですのでー
通訳さん>トロイですか
わたくし>です^^;
通訳さん>頑張ってくださいw


当然のように即バレますね
私も特殊な言語の通訳に呼ばれるときは大体どのクエかわかるし
冒険者の中の人の熟練度ですやね、これは

で、無事通訳してもらい書庫を漁り情報ゲット

さくっと現地へ行き

トロイ考古学地区.gif

はっけ〜ん〜


最後の現場が割と近かったので最終的に楽だった印象

さあ、次はトロイラスト!
考古学転職にあと一歩!!

ラストクエはアレクサンドリアで出るんだっけか?
確かイスタンブールでも出るよね?

ということで
一応イスタンブールへ戻り報告

発見経験790+報告経験210=初回経験1000

素敵(うっとり)

さて、時間もぼちぼちだし
トロイ出てるかチェックして寝るかな
なんて思いながら仲介人を覗く

トロイは出てなかったけど

ラムセス2世の神殿.gif

ラムセス2世出た


以前から受けたい受けたいと思ってたものの
宗教足りなくて諦めていたこのクエ
宗教1個上がり、ブースト装備も増えた今なら受けられるではないか!!!

さくっと受けて
最初の移動だけして今日は落ちるかなー
とりあえずイスタンブールの書庫漁るかなー
なんて思ってるところに


room1:某>うーやん、イスタンから動かない?
room1:私>あ、今クエ受けたからどっかいくと思うけど
room1:私>10分くらいはここにいるかな
room1:某>アレク?
room1:私>どこだろ?アレクだ、アレク
room1:某>おう!そして古代エジプト語なんておぼえてたりする?
room1:私>あるよ
room1:某>キミこそ僕が求めていた人材だ!アレク書庫でまってるからちょっとだけ通訳お願いしますw
room1:私>ういさ、しばしまてw


人様に通訳で助けてもらったからには
人様を通訳でお助けしようではないですか
てかどーせ行き道だしね

で、錬金術連クエやってると思ってた某氏は
実はアトランティス連クエやってたらしいがとりあえずお手伝いして

自分のクエ情報を集めると

次は・・・ヴェネツィア

寝る、寝るぞぉおおおお
あんなとこ行ってられるかおらああああ
と、決意したのに


room1:私>わたしゃ次ベネツィアだと判明したから
room1:私>今日はここまでかなw
room1:某>ヴェネツィアおいらも用あるからそこまでひっぱってておちよっか?


あえなくサムブ牽引の魅力に屈するわたくし
サムブとジベ乗りに誘われたら即誘拐されるの決定

(てかそんなに好きなら戦闘あと2つくらい上げろよ、とか
 そんなごつい奴誰も誘拐しないよ、とかは聞かぬ)

ヴェネツィア着、情報収集完了、目的地はナイル上流

ナイル上流・・・
人多い時間は(PKで)危険だなあ・・・

そう思ったのが運のつき
東地中海へとんぼ返りしアレクサンドリアで補給
そのままナイル川をのぼって上流へ

上陸後

テーブル岩から奥へ.gif

テーブル岩から奥へ

!!!



奥地入った途端に他所とは違う風景
ちょっと感動しました

そして進むにつれ見えてくる遺跡

すーてーきぃーーー!!!


ほんと、これを感じちゃうと冒険者やめられない
もうSSとりまくり

まだ未発見の人は奥地へ入ったすぐの風景からお楽しみください


一通りぐるぐる見て回ってから
さくっと発見

アブシンベル神殿.gif




結局かなり深夜までかかったけど
冒険者的満足感いっぱいで締めくくった一日でした

いやあ、冒険って本当にいいですね
posted by らい-う at 23:59| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 海on | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック