2005年07月02日

INT5のトラベラー

ひっさしぶりの交流会
立ってたラインナップは
ロボットもの、ファンタジー、SF、マルチ
んでまあ、予想通りマルチが潰れたので
T川さんのT4にだだだと雪崩れ込み

プレーヤー3人の出生惑星振りで
初氏「1・3(1・5だっけか?) イゼルローン」(銀英伝違うよ)
S氏「6・6 プレーヤーが自由に決める」
私「6・5 他のプレーヤーが自由に決める」

これはもうレフリーの負担減&時間短縮ってことで
同惑星出身にしようー、幼馴染だと導入もすばやくいけるねー、と
協調性のあるところを見せるわたくしたち
大気1でドーム都市、人口AでTLはDの工業惑星
素敵じゃないの(というか想像しやすくて助かる)

ヤングのルールで7歳からキャラメイク
8歳で両親に捨てられたと聞いて
叔父に引き取られたとたんに

9歳能力値上昇ロール「ころころころ、6、社会身分」
10歳「1と5筋力と教育度、でも全員自動で社会身分+1」
11歳「3、耐久 よかったこれで耐久4」
12歳「・・・6と6、社会身分+2」
13歳「・・・・・6、社会身分、スキル獲得表で更に社会身分+1」
14歳「5、教育度 でも全員自動で社会身分+1」

・・・17歳まで上げた時点で社会身分D
でも根性(CON)と頭(INT)は4と5・・・

S氏のキャラメイクを見てても・・・耐久3
初氏がかろうじで5?6?
さすがにこのままプレイ入るとやばいねえ、ということで
ヤングで開始する案はさくっと流して
そのまま17歳時点で通常ルールへ移行、キャラメイク続行

海軍士官学校合格→継続失敗→中退→残り年数海軍→継続失敗
いいよ、海軍なんて嫌いだ
大体頭も根性もないお貴族様に軍隊なんて向かないんだ
ここは一つ大学でお茶を濁し・・・

大学入学チェック失敗(頭ないからな)

・・・ほかに行くとこも(行きたいとこも)ないので
仕方なく陸軍士官学校を受ける
継続なんてはなっから諦めてたのにちゃんと卒業
しかも優等取れるおまけつき
これはあれだ
多分頭悪いお貴族様なら自分を誤解して天狗になってるはず!

というわけでキャラを叩きのめすつもりで
そのまま陸軍指揮官養成所へ放り込む
大きく予想外でちゃっかり指揮専科はいって
継続チェック1・2で成功
リーダー2つ取って卒業してやんの

きっとあれね
陸軍の水があってたんだ、きっと
おのれ海軍め(ぶつぶつ)

その後S氏は軍隊だったか偵察局だったかで
耐久1上がってなんとか4に
最終的に耐久力4・4・6のパーティ
根性なさすぎいいいいいい

そのあたりで仕事上がりの遅れ組III氏が登場
うちの卓に入るということだったので
心の中で彼に根性の全てを託す、頼む

シナリオ開始
互いの自己紹介とか駆け引きとかなくプレイスタート

子供時代の1年1年分をみんなでわいわい言いながら
(お互いのランダムイベントに突っ込みいれたりしながら)作成したので
T川さんも言ってたけど
そこまでで十分幼馴染プレシナリオやった感じ

たまたまそういう設定にしようという話だったから出来たけど
普通はやろうとしても難しいかなあ・・・
学園ものとかならほぼ同い年だろうから
こういうキャラメイクで出来ないかなあ
勿論プレーヤーとしても他キャラと絡みやすくてやりやすかったし
マスターする側としてもいいなあ、と思ったのでした

どうも物語はうちのキャラの両親が
実は私を捨てたのではなく殺されたっぽいという話
軍上がりでいまや大臣一歩手前という
引き取った叔父様(キャラ的には育ての親)が明らかに怪しい

協力してくれる幼馴染たちと
巻き込まれないように必死にかわそうとする
我が家の執事見習い(III氏キャラ)を
「あれやって、これ調べて、それなんとかしてよ」
「下々は働いてこそ価値があるんでしょ?ほら、はーたーらーけー」
「わたくし、ゲイルを頼りにしてますのよ(威圧的ににっこり)」
と思いっきり荒く遣いまくり
まあそれだけじゃなんなんで自分も屋敷の中を探索

壁一面の本棚を前にして
「本棚の本をくりぬきなんかないか簡単に動かしていってチェックします」
「知力2D〜」
「8!無理」

「本棚の奥に何か仕掛けとか空間がなさそうかチェックしますー」
「知力2D」
「11、頭ない自分がつらいいいい」

鍵の掛かった引き出しを前にして
「鍵穴に何か差し込めば開きそうだったりしません?」
「侵入は知力かあ、ほい、知力3Dでどうぞ」
「13、知力5だってばさああああ、3D6ででるかああああ」

明らかに怪しいやたら分厚い板を使った額を前にして
「内部が二重構造になってないか軽く叩いて音を聞いてみます」
「うん、じゃあ知力2Dで」
「出るわけなーい!!!!! てか6ゾロ、ファンブルぅぅぅ」
「(既に笑いを堪えることもせず)こんこんっと軽く叩いたつもりなのに
 ばきゃっという音とともに額が 粉々に砕け散ったよ」
「ワタクシに隠密行動は無理なんですってばあああああああ」

セオリーは知っているが成果が出せないという
ぼちぼちEDU&低INT的見事なまでの結果

そうそう、やっぱりキャラの個性ってこういうことよねー
なんでも出来るキャラなんて作っても
味がでないってもんよ

そう、失敗するのも味だよね・・・
味・・・
味なんだってば・・・

とりあえず調査関係は
下々の皆の衆におまかせして

あとはエンディングシーンで
乗り込んできた相手(やっぱり悪者だった叔父様)を逆上させて


「ぬかせ、妾の子が。伯爵は私だ」
と指突きつけて言ってみる

撃たれる

庇われる
(身代わりに撃たれて貰う・自分無傷)

別のキャラが反撃して傷を負わす

現行犯でしょっぴかせる



うわー、見事役に立ってないー
もしかして今回役に立ったのって
幼馴染たちの洋服代出しただけ・・・?

シナリオ的に主人公だったにも関わらず
こんな役立たずで申し訳ありませぬでした

ロールプレイ中に
一部プレーヤーやレフリーの
心臓えぐるような発言があったことも
ここでお詫び・・・ちょっとだけして差し上げますわ、ほほほ


久しぶりで勘が鈍ってたにも関わらず
とても楽しめました、参加した皆様ありがと、ありがと
後の飯中もわいわいがやがや楽しかったですわ

んで、家帰ってから思い出したんだけど
「あとで飯の時にでも」
って言ってた話題1個も話してないんよね

というわけで
次回は人間関係システムがしたくて
「なおくん萌え〜v」の件に関しては情報求む
それとクリス君のキャラシート発掘よろしく〜



ひさびさなんでえらく長くなったけど
まあそんだけはしゃいでると思ってくださいまし

あと

ベルベットサークルの続きやりたい
ベルベットサークルの続きやりたい
ベルベットサークルの続きやりたい
(ただの呪文ですお気になさらず)






−−−−−−−−☆100日の約束☆(経過)−−−−−−−−
・1時間クーラーのない世界で過ごす(クーラーを止める) (39日)
・ぬいぐるみを乗せ10分落とさないで普通に過ごす (7日)
・趣味の範囲のoutput作業(かきもの等)を1時間 (39日)
・何でもいいから3つ捨てる (0日)
・最低3時間寝る (39日)

1日の大半交流会にいてて
もの捨てるのすっかり忘れてた・・・がっくし
posted by らい-う at 23:59| 大阪 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | TRPG・ボードゲーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック